人気ブログランキング |
<< 心友との京都2人旅〜7 心友との京都2人旅〜5 >>

心友との京都2人旅〜6

お土産屋さんが建ち並ぶ坂道を寄り道しながら登り

清水寺に着きました。

修復中なの分かっていましたが心友は次いつ京都に来られるかわかりませんからね。

心友は修学旅行の清水寺のうろ覚えの記憶をリセットしたいそうです。

どうでしょう。

修学旅行の時はこんなに外国人観光客はいましたか?
e0268075_20574448.jpeg
清水の舞台からの景色は紅葉の時期もいいのでしょうけれど
e0268075_20584642.jpeg
新緑だってとってもとっても素敵ですよ。
e0268075_20594121.jpeg
オリンピックまでに修復は終わり、又新しい姿が観光客の目に刻まれるのでしょうね。
e0268075_21005075.jpeg
二年坂から清水寺にかけては、やはり今回の京都旅で1番賑わっていたと思います。

さて

夕方にイタリアンを予約しているのですが、ここで軽くお腹に入れる事にしました。
e0268075_21021651.jpeg
私はところてん。

前日に食べたもずく酢といい、このところてんといい酢がまろやか〜

私も心友もまろやかな方が好みよ。

なんせ、むせない(≧∇≦)

というか私ここの所2日に1回ところてん食べてるな。

その前は毎朝もずく酢をまるでドリンクのように飲んでたんですけど ∑(゚Д゚)

果たして栄養になってるのかなぁ。

基本細くてズルズル啜って食べるものなら何でも好きらしい。







清水寺から祇園のホテルに戻る途中、偶然に安井金比羅宮を見つけました。

縁切り寺として有名ですが良縁を惹きつけるパワーもあるらししいです。

ここはね・・・若いお嬢さんばっかり!
e0268075_21034694.jpeg
皆さん次々とこの輪を通っています。

昔お嬢さんだった2人は、お参りして御朱印頂いてそそくさと退散しましたとさ。






さあ!

いよいよ楽しみに予約しておいた川床でのディナーです。

シャンパンで乾杯!
e0268075_21085844.jpeg


初鰹の柚子胡椒
e0268075_21210060.jpeg


玉葱のスープ
e0268075_21144544.jpeg
(ここから次のお料理までかなり待たされる)


帆立、長芋クレソン
e0268075_21214118.jpeg
(ここから更に40分待たされ熟女達イラつき始める)



タコのスパゲッティーニ
e0268075_21224986.jpeg
  (すっかり日が暮れる)

(熟女達、遅いと怒りつつでもこれは美味しいと食べる)



真鯛のフリット
e0268075_21230417.jpeg
(熟女達、更にかなり待たされたので美味しいと感じず)



豚肉の白ワイン蒸し

(熟女達、あきらかにこの席だけ料理が遅い事に怒り
 料理の写真を写す気力を失い、更に豚肉も口にあわず
怒りが頂点に達する)


デザード
e0268075_21245579.jpeg
(熟女達 、デザートはしっとり食べたが悲しい気持ちで
お店を後にする)


いまだに悲しいです。(しつこい)






川床が並んでいるのはやはり幻想的で綺麗です。
e0268075_21280042.jpeg

南座のライトアップも綺麗です。
e0268075_21270255.jpeg
この日の熟女2人は疲れているのに、遅くまで人生について語り合いました。






by mika-96 | 2019-06-24 12:39 | 京都
<< 心友との京都2人旅〜7 心友との京都2人旅〜5 >>