<< 着物買い取りの結果発表 お家飲み >>

着物の断捨離

雨の一昨日、そういえば着物大丈夫?と桐の箪笥を開けてみました。

一応嫁入り道具だけれど嫁と共に古びてます。
e0268075_20110846.jpeg
下の部分なんて福山君が普段使っているのでハゲてます。
e0268075_20142604.jpeg
ハゲ散らかした旦那が使うと物もハゲるのでしょうか。

揃えてくれた天童さんには申し訳無いけれど、ここから引っ越す時には処分しようと思ってます。






一応毎年風通ししているので、一枚だけ少しカビがありましたが後は全部大丈夫そうです。

で、、、全部出したついでに、前からしようと思っていた断捨離をする事にしました。

10年程前に一度断捨離しましたが、思い立った時にやらないとねぇ。

早速某芸能人がCMしている所に電話をし無料査定をお願いしたら、明日の夕方来る事になりました。

明日は仕事なので今日のうちに再度細かく総点検したので、なんだかとっても疲れました(>_<)

まずは手離すと決めてる物。

絽の訪問着と帯。
e0268075_20171000.jpeg
天童さんから譲り受けましたが、残念ながら私は絽の訪問着を着るような機会はないな。。。

てか、しつけ糸ついてるので天童さんも着てないのか?





こちらも天童さんから譲り受けた牛首紬の訪問着。
e0268075_20172412.jpeg
凄く素敵なんだけど、やっぱり紬の訪問着を着る機会って無いと思うのよねぇ。





こちらは上の訪問着に合わせて作ってあった道行。

あまり布で草履も作ってありました。
e0268075_20173622.jpeg
渋くていい色なんだけど、上の訪問着着ないならこれも着ないでしょ。





これはどうしようか迷っている物。
e0268075_20175012.jpeg
若い頃自分で買った訪問着と帯だけれど、しつけ糸ついたままです。

買い取り金額によって手離すという感じです。





これは天童さんから譲り受けた大島を私サイズに仕立て直した物。
e0268075_20180337.jpeg
天童さんも一度も着ていなかったです。

合わせる帯も数種類。





これが少しだけカビるんるん(アンパンマンのキャラクターにいるの^_^)だった小千谷縮。
e0268075_20182479.jpeg
元々赤だったのをわざわざ濃茶に染め直したのだけれど

もうね、夏に着物着るのはやめときます。

多分買い取って貰えないと思うけれど取り敢えず見せてみます。





これはお茶のお稽古用に作ったウールの着物。
e0268075_20184090.jpeg
ウールは多分買い取りしてくれないだろうけれど、何て言われるか知りたいのです。





これは祖母の物だから完全にアウトだろうけれど、絽と紗の物。
e0268075_20185431.jpeg
おばあちゃんの着物姿なんて一度も見たことなかったなぁ。





これは手放さない物。
e0268075_20191672.jpeg
若い頃物凄く気に入って購入し、何回か結婚式で着ました。

最後に着たのは8〜9年前のお茶の初釜の時。

娘達が着るかな〜と思って、というか着て欲しいなぁ。





あとはこれ・・・

バブルの象徴、毛皮です。
e0268075_20193246.jpeg
私結婚前、着物の卸会社で働いていましたのでね、毛皮や宝石も卸していたので

会社の女の子はみんな毛皮着ていたんです。

これはケープ型の毛皮で着物の上から着られるので購入したのですが
e0268075_20194623.jpeg
上代はうちのビートルより高かったです。。。

動物さんごめんなさい。







なんだか私達の長屋の前でバサバサうるさいわね〜
e0268075_20200033.jpeg
私達夜行性なのに眠れないじゃない!




by mika-96 | 2018-06-25 22:17 | ファッション
<< 着物買い取りの結果発表 お家飲み >>