<< 5月の京都旅 なまら屋編 白いのと黒いののその後。 >>

引き抜き屋 雫井脩介

珍しい事に土日お仕事お休みだったので久しぶりにゆっくり本を読みました。

福山君オススメなだけあって面白くて一気読み。

e0268075_11041755.jpeg

仕事の出来る人材をキープしておき、探している会社に的確な人材を紹介するお仕事。

幹部、社長クラスになると年俸の何割と決められた仲介料も半端ないので

引き抜き屋本人の年俸も凄いらしい。






年俸が凄いって事はそれなりにお仕事が大変な訳で

その大変は体力的にと言うよりも気遣い気苦労の方が

んー倍も凄いと思われる。

もし福山君が年俸5千万のどこぞの社長だとしたら

妻の私もスッピンで郵便局に行ったり

買い物のついでに1人で昼間から蕎麦屋でビール飲んだり出来なくなるので

お金って言うのは無いようである、あるようで無い位が丁度いいのかしらね。。。







e0268075_11300164.jpeg

ヒマワリの種はあればあるだけいいわ!!!

by mika-96 | 2018-05-14 11:32 |
<< 5月の京都旅 なまら屋編 白いのと黒いののその後。 >>