タグ:山 ( 4 ) タグの人気記事

牛奥ノ雁ヶ腹摺山を目指したが途中の川胡桃沢ノ頭まで

山梨の山で、うしおくのがんがはらすりやま、と読むそうな。

日本一長い山の名前と書いてあったけど本当かな?

ちなみに次は、かわくるみさわのかしら、だそう。

舌噛むよ。








先週の4万歩高尾山の筋肉痛も和らいだので

昨日は荷物を重くしてサクッと高尾山に登ろうと思っていましたが

前日に登山サークルの方から連絡があり、急遽↑の山へ行く事になりました。

登山計画を立てるのに初心者が登れる山か試したいんだって。。。

登山口の駐車場で既に富士山が見えましたよ。
e0268075_23371727.jpg

↓大峠という所から指指してる所へ向かいます。
e0268075_23381433.jpg

少しだけなだらかに登って行くと、あとはめっちゃ急斜面が続きます。

急斜面が終わると地図とは別のルートを進んだのですが

このルートがそれはそれはコケだらけでとても神秘的で

しかも又結構な急斜面ありでとても面白いコースでしたが

写真パシャパシャ撮れませんでした(>_<)






神秘的なコースを抜け地図上のルートになってからも倒木だらけです。
e0268075_11292881.jpg

これ位なら全然いいけれど、もっと過激な場所も多く
e0268075_11313981.jpg

背が小さく足の短い私には倒木をまたぐ作業も力がいるのだ。
e0268075_11364020.jpg

小さい頃からおてんばで良かったよ。

おかげでこんな所を登るのも凄く楽しいよ。
e0268075_11403837.jpg

笹の中を抜けると
e0268075_23510805.jpg

川胡桃沢ノ頭に到着。
e0268075_23520897.jpg

あと1時間ちょっとで牛奥ノ・・・に着きますが
e0268075_23530931.jpg

出発が遅くなり、この地点で牛奥ノ・・・からどんどん人が帰って来るので

今回はここでお昼を食べて帰る事になりました。

出発が遅くなったのは私が集合場所を間違えたからです(>_<)

八王子の北口の交番前と、中央線高尾山駅の交番前とをね・・・

間違えてね・・・

やっちまったよ!Σ(゚д゚lll)

申し訳ないったらありゃしない。

なので、せめてもの償いで高速代往復払いました。。。






ささっ、気を取り直してご飯よ。ご飯。

他の方が皆の分を買って来て下さいましたよ。

マックだよ。
e0268075_00100918.jpg

マックと聞いて、ファストフードのパンの中に挟まってるハンバーグが嫌いな私は

ひえ〜と思ったのですが、大好きなフィッシュバーガーだったー!
e0268075_00102267.jpg

めっちゃ冷えてたけど(≧∇≦)

フィッシュバーガーの後はお湯を沸かしてカップラーメンだい!
e0268075_00104017.jpg
マックとカップ麺て、ジャンクフードやないかい!(≧∇≦)

しかもコンビニで割り箸くれなかったらしく

急遽落ちてる枝をナイフで削って箸代わりって

コンビニの定員クビだー。

・・・

いや、思わぬハプニングをありがとう・・・かな?






雲が近い。
e0268075_00255398.jpg
秋の空だー。

来た道を引き返します。
e0268075_00275476.jpg

かわいいの〜。
e0268075_00282360.jpg

この番傘みたいなキノコ、500mlのペットボトル位あるの。
e0268075_00291224.jpg

自然味溢れる面白いコースでした。






おかげで帰宅してビール飲んで爆睡出来ました〜!





by mika-96 | 2017-10-03 00:43 |

南高尾縦走

以前登山会の例会に出席した時に

「先日一緒に登った方が途中で具合が悪くなり、云々
そーゆー人は初めから参加しないで下さい!
迷惑です!」

って仲間の事を皆んなの前で長々と力説したババァ人がいて

こっ!こえーよ! Σ(゚д゚lll)

と思っていたら、なんと来週の1泊2日の木曽駒ヶ岳登山に

その人も参加すると知った私は蒼ざめました。






いくら登山を始めたばかりとは言え、途中で歩けなくなったりしたら

私、絶対あのババァに殺される・・・

私がこの所高尾山に行き詰めたり

映画の帰りに10km歩いて帰宅したのも

全てがその人に殺されない為なのです ∑(゚Д゚)






そんな時に、木曽駒ヶ岳をご一緒するリーダーの方が

トレーニングに誘って下さったので数名で行って来ました。

私の1番の不安は1日目に3時間は問題ないとして

翌日7時間登ったり降りたり出来るかって事なんです。

なので今回は7時間以上歩くコースを選んで下さいました。






新参者なので写真パシャパシャ撮れません。。。

e0268075_22104355.jpg
更年期主婦には嬉しい涼しさです。

半袖にアームカバーで登りました。

更年期主婦は最初から長袖だと、体が一度火照ったらもう火照りっぱなしでしんどいので

半袖+アームカバーの長さを調節し、二の腕を風に当てて火照らない小技を身に付けました。

e0268075_22105848.jpg

↓こんな景色を見ながらのご飯。
e0268075_22111918.jpg

食後にコーヒーをおとして飲みたくて

わざわざ登山用の水筒と、木製のコーヒーカップを買ったのに

皆んな食べるのが早くて、とても悠長にそんな事してる雰囲気ではなく

今回は諦めました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)






彼岸花が綺麗に咲いていましたよ。
e0268075_22114272.jpg

1輪だけ白い彼岸花が咲いていました。
e0268075_22120583.jpg

今回の目的地、小仏城山に到着〜
e0268075_22122491.jpg

おっ、怒ってる???

e0268075_22124117.jpg

高尾山経由で2時間あれば着く小仏城山に

今回は遠回りをして5時間半かけて着きました。

最初からアップダウンの激しいちょっときついコースですよ、と言われていましたが

確かに登り地獄でした。。。






小仏城山の茶屋でかき氷〜!
e0268075_22130492.jpg
いちごシロップかけ放題!

美味しかったーーー!

かき氷も食べ満足して、あとは降りるのみ。

あちゃこちゃ歩き、登山口に着いたのは5時頃でした。

結局8時間位歩いたのかな〜?

足の裏が痛いです。。。
e0268075_00554542.png
おかげで今日は爆睡出来そうです!



by mika-96 | 2017-09-28 01:01 |

三つ峠山〜御巣鷹山〜茶臼山〜大幡山〜〜〜

北海道から戻り一日空けた昨日、東京地方は猛暑でしたが、山に行って来ました。

朝7時に八王子集合で山梨に向かいます。

今回は参加者5人で自家用車で登山口迄向かいます。

登山口で既に標高があるので全然暑くないです。






新参者なので途中列を止めて写真撮れないので、いきなり途中の休憩所からの写真です(>_<)

富士山が頭隠してます。。。
e0268075_09093360.jpg
結局昨日は最後まで富士山の頭は見えませんでしたよ。






最初の目的地、三つ峠山に到着〜

海抜1786mとあり、めっちゃ涼しいーーー!
e0268075_09220604.jpg
この間の北海道の夜と同じ位涼しいぞーーー!



おまけ画像・・・
e0268075_09072720.jpg
首のタオル取れば良かった(>_<)





遠くに湖も見えます。
e0268075_09292991.jpg
お昼にはまだ早いので次へ向かいますよ。

私には全然わからない山の花達。
e0268075_09302779.jpg
皆さん次々と名前を言っていきます。
e0268075_09321628.jpg
お花の会というのに入られて、その会でお花を見に北海道旅行している方もいました。
e0268075_09323447.jpg
群生しているのが珍しい花だそうです。





御巣鷹山でお昼を食べました。

これと言って景色も無いところなので写真ありません。

冷えたミニトマト貰って美味しかったぞー。

腹ごしらえして出発します。

岩場でちょっと休憩の図。
e0268075_09375192.jpg
昔からおてんばなので、こういう岩場が面白いです。





お昼頃の気温が26度で、八王子とは10度も違う。
e0268075_09381284.jpg
木々で陽も遮られていた為、ずっと爽快でいられました。
e0268075_09383167.jpg
2時半には登山口に戻りましたよ。

あー!涼しかったーーー!!!






帰りの路のあちこちに桃販売所があり、美味しいと有名な販売所に寄りましたよ〜

金桜園
e0268075_09394577.jpg
買う前に1人1個づつの試食があるのー!
e0268075_09402908.jpg
甘くてうんまい!
e0268075_09401205.jpg
ぶどうの下で食べたよー。

私は食べ頃の桃を7個買いました。

八王子に着くと案の定暑っ!

帰宅後、荷物全て玄関に置いたまま脱衣所へ直行!

シャワー浴びて足を冷やしながらビールをプシュー!

うえ〜い!



by mika-96 | 2017-08-10 10:35 | | Comments(8)

奈良倉山

お天気の良い昨日の土曜日。

朝5時起きで行って来ました。

今迄の登山は平日ばかりだったのですが

どようの今回は自宅最寄り駅を出てから高尾駅に着くまでに

どんどん登山の格好をしている人達が乗車して来ます。

飲兵衛主婦が呑んだくれている間に世の人々はお仕事お休みの日も早起きして山に登ってたんか!







電車とバスを乗り継ぎ、終点の鶴峠という所からバスで登山口迄行くのですが

このバスが土日のみの運行という事で、バス停は登山客の長蛇の列で臨時便が出ていました。

今回は鶴峠→奈良倉山→松姫峠→鶴寝山→小菅の湯というルート。
e0268075_22551633.jpg
ミニーちゃんからミッキーさんを通り、ハムスターまで行きますよ。

奈良倉山頂上までは距離は短いですがかなりの急勾配が続きます。

75歳の女性が先頭でスタスタ登って行くのに、50歳の私が弱音吐けません。

ちなみに本日の参加者は70代3名、60代3名、飲兵衛主婦の7人でした。

結構早くに頂上に着きました。

遠くに富士山が・・・
e0268075_12251819.jpg
見えるかな?
e0268075_12253360.jpg
小休止して松姫峠のこんな景色の所でお昼食べました。
e0268075_12264817.jpg







しっかり腹ごしらえをして
e0268075_12273768.jpg
木漏れ日のさす中を延々歩くと巨大なトチノ木がありました。
e0268075_12280185.jpg
皆さん両手で触りパワーを貰っていましたよ。
e0268075_12281824.jpg
鳥がさえずり春セミが鳴く中を歩いていると
e0268075_12284612.jpg
小さい頃両親と山菜採りに行ったのを思い出します。
e0268075_12291549.jpg
山の中の風景の懐かしさは何処も同じだと思いました。






無事小菅の湯に到着!
e0268075_12300203.jpg
でも皆さん入らず・・・
e0268075_12293407.jpg
これ飲みます(^。^)

さて・・・

前回の登山の反省点はズバリ!下りでしたが

今回は降りる時の足の向きを変えて降りてみました。

これが効果てきめんで、今日も筋肉痛なしなのです。

めでたし!めでたし!






by mika-96 | 2017-06-18 23:12 |