カテゴリ:旅行( 23 )

屋久島へGO! お散歩と御朱印と帰京編

ラストスパートで一気に写真載せるよー!






午後からお天気が良くなったので、お散歩に出掛けましたよ。

e0268075_21323594.jpg

雲が近い。

e0268075_21342672.jpg

朝まであんなに風が強かったのに。

e0268075_21353423.jpg

ふ〜ん、あんたかい?東京から来た飲兵衛主婦ってのは。

せっかく来たんだから最後に綺麗な景色見て帰りな!

e0268075_21385411.jpg

ありがとうカマキリさん!

e0268075_21391269.jpg

綺麗な景色をしっかり目に焼き付けておくよ!

e0268075_22010999.jpg

そして、いつか又来るよ!

e0268075_22554424.jpg

今度は別の山に登りに!






そういえば、鹿児島県で高い山ベストテンの1位から7位迄が屋久島にあるんだよ!

鹿児島から屋久島に高速船で行く時に、途中種子島の港にも立ち寄ったんだけど

種子島は平べったーーーい島だったから、屋久島が見えた時高さのある島だから

あまりの違いにびっくりしたよ。

種子島はプレートのズレで出来た島で、屋久島はマグマの噴火で出来た島なんだって。

あっ、いけない!

ちょっと知ったばかりの知識を自慢しちゃったわ(^O^)






着いたよ〜!

益救神社。(マス神社)

e0268075_22014613.jpg

南国っぽい門でしょ!

e0268075_22021138.jpg

ここには屋久杉柄の登山守りが売ってるって知って、是非買いたかったんだ〜

幸せ❤︎






さあ!

宿に戻りいよいよ最後の夜ごはんです。

お散歩していい空気を吸ったからお腹ぺこぺこだよー!

e0268075_22562760.jpg

カレイの煮付けとカマってさー!

e0268075_22564315.jpg

どんだけ私に飲ませたいんだよ!!!

今まで食わず嫌いだったなめろうも初めて食べてみたよ!

美味しかったよー!






10/30、いよいよ帰ります。

朝ごはんの写真撮り忘れました。。。

ペンションの若奥さんが高速船乗り場まで車で送ってくれましたよ。

とても穏やかな海に向かって出航します。

さようなら屋久島!

e0268075_23021760.jpg

さようなら〜〜〜!





屋久島⇄鹿児島間は、島がいっぱいあってなかなか面白いです。

ちなみにこちらが、平べったーーーい種子島。

e0268075_23015618.jpg

ロケットの打ち上げする所だよ。

平べったいからゴルフ場もあるんだって。





そんなこんなで鹿児島に着き、リムジンバスで空港に移動して腹ごしらえ。

e0268075_23042868.jpg

私お決まりの天ざるそば(≧∇≦)

タレが甘めですが美味しいです。

搭乗まで2時間もあるので珍しく展望デッキに行ってみましたよ。
e0268075_23050295.jpg

ここでしばしたそがれ、鹿児島に別れを告げましたとさ!

自宅には20:30に着き、私の旅は無事終わりました。

早速今日会社に行きOちゃんに屋久島の素晴らしさを自慢して来たよ(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)





長々と飲兵衛主婦の屋久島ひとり旅紀行にお付き合い下さり

ありがとうございました!




by mika-96 | 2017-10-31 23:45 | 旅行 | Comments(12)

屋久島へGO! 引きこもり編

10/28の朝ごはん
e0268075_22533487.jpg
朝ごはん食べながらペンションの人と、船出るかな〜出ないかな〜って話していて

結局出航せず・・・

飛行機も考えましたが、Oちゃんがキャンセルした時点で

私も足止めになるかもよ〜と福山君に了解を得ていたので

無理せず残る事にしました。





欠航になったのでゆっくり洗濯でもするか〜とお洗濯をして

前日の屋久杉登山の疲れもあったので結構お昼寝をしましたよ(^^)

この日はテレビを観たり、ゲームをしたり、色々ブログを見たり

ゆーっくりぬるめのお湯に浸かったりと、かなり自由気ままに過ごしました。

何も動かなくとも夕ご飯の時間になります。

e0268075_23022464.jpg

何も動かなくともお刺身と角煮食べながらビール飲みます。

この日の夜は台風直撃で、ホント怖いしうるさいしで朝方迄眠れませんでしたよ。





10/29。

この日の朝はどうせ台風で出掛けられないと思い

ゆっくり起きようと思っていたので、朝ごはんをキャンセルしていました。

10時頃起きてゆっくりお風呂に入って、カロリーメイトとサキイカと

お土産用に買ったイカ煎餅でブランチを済ませました。

すると・・・

あらー!

台風も何処かに行き、晴れて来たわ!

よっしゃー!

御朱印貰いに出掛けよう〜っと!!!





ふふふ。

屋久島に行く前に、御朱印頂ける神社あるかな〜って調べておいたざます。





by mika-96 | 2017-10-31 18:42 | 旅行

縄文杉を見にGO! 下山編

まだ10:30ですがお腹ぺこぺこです。

一般の方は知らないという、屋根付きの小屋もどきみたいな場所で食べました。

椅子もあり、ガイドさんが用意してくれたお味噌汁まであり幸せなひとときでしたよ。

ペンションで用意してくれたお弁当です。

e0268075_02425349.jpg

こっ、こんなに食べられないよ!と思ったら

どうやら左のパックが朝ごはんで

朝食べたおにぎりと右のパックのおかずがお昼ごはんだったみたい。。。





食べた後は後がつかえてるので、とっとと小屋もどきを出ます。

そしてガイドさんと下山の目標を立てます。

帰りのシャトルバスの時間が1番早い便で15時。

じゃあこの便を目標に頑張ります!

普通の人だと17時の便が目安らしいので、飲兵衛主婦かなり頑張ったみたいです。

ビールのピッチも早いけど登山のピッチも早いのか?






下りは来たルートを戻るだけです。

細い道を譲り合いながらなので、混んでる時期は本当に時間がかかって大変だと思います。

登りでしんどかった3キロ部分はぴょんぴょん楽しく下りられました。

問題は8キロのトロッコ道です。

さあ!ひたすら歩くのみ!

しばらく行くと

あーっ!

鹿だーっ!
e0268075_02520605.jpg
慌てて携帯取り出してる間も全然逃げなくて

こっち向いてーと言うとちゃんと向いてくれましたよ。

人間慣れしてるんですって。

可愛かったな〜。

これで猿でも出てきてくれたらもっとテンション上がるんだけどな〜

なんて言いながら又ひたすら歩きます。






鹿を見たテンションも段々と下がってきた頃

無心で歩く私の前に

あーっ!

猿だーっ!
e0268075_02444463.jpg
こちらは慌てて携帯取り出してる間に、目の前を横切って行ってしまい

後姿しか撮れませんでした(>_<)

お顔が綺麗な薄いピンクで、毛もグレーのフサフサで

お猿も可愛かったよ〜

ガイドさんでも鹿とお猿と両方出会えるのは久しぶりだったそうです。






お猿を見たテンションも下がって来た頃から、雨が益々降って来ました。

おまけに歩きづらい枕木の道になります。

ペンションに戻ってあったかいお風呂に入って

ビール飲むのを想像しながら頑張って歩きます。

朝は暗くて見えなかった滝も見られましたが
e0268075_02450609.jpg
トロッコ道も滝になってたよ(>_<)
e0268075_02452823.jpg
修行僧になった気分で通ります。

どーにか8キロも歩ききり14:45に登山口到着!

ガイドさんとハイタッチだよ!

ハイタッチなんていつ以来だ?






トロッコ道の途中から登山靴の中に雨水がしみてきてね・・・

枕木の道になってからは、枕木さえも水に浸かっているから

水たまりをジャブジャブ歩く感じで、さすがに靴の中ベチャベチャ。

逆さにしたらドバーって水が出てきた(>_<)

私の靴って防水じゃなかったっけ?

防水だと思って買ったんだけどな・・・






そんなこんなで帰りのシャトルバスはガムを噛む間もなく爆睡。

ガイドさんがペンションまで送ってくれて、めでたく縄文杉登山も無事終了しました。

疲労感も勿論あるけれど、達成感の方が遥かに大きい。

それは縄文杉を見た達成感じゃなく、あの道を往復した達成感。

そんな達成感をお風呂に入ってビールでカンパーイ!
e0268075_02522849.jpg
昨日のトビウオのお刺身に続き、姿揚げもウマっ!!!

トビウオ万歳だ!!!

飲兵衛主婦万歳だ!!!




by mika-96 | 2017-10-30 18:42 | 旅行 | Comments(12)

縄文杉を見にGO! 登り編

トロッコ道から登り道に入る所にトイレがあるので、ここでしっかりと済ませ

傘をしまい、レインウェアを着ました。

万全で登り始めます。

最初だけこんななだらかですが、すぐきつい木の階段があり
e0268075_00134127.png
しかも手すりも無く雨で滑りやすい。

そんな階段が結構あります。

延々と平坦なトロッコ道を歩いてからのきつい階段は結構こたえます。

岩場も多いです。

チビの私は足も短いので大変です。






ウィルソン株に到着!
e0268075_00141170.jpg
中が空洞になっていて、祠が祀られています。

中に入り、あるポイントからしゃがんで上を見るとハート型に見えます。
e0268075_00142642.jpg
この写真を待ち受け画面にすると思いが叶うとか叶わないとかで人気なんですと。

ま、飲兵衛主婦にはあまり関係ない話ですね(^^)






更に岩場を進みます。

倒木から木の赤ちゃんが整列で生えてて何ともかわいい。
e0268075_00154075.jpg





何だっけ?これ。
e0268075_00160285.jpg
あ、そうそう、メデューサの木、だったかな。

ギリシャ神話の頭から髪の毛のかわりにヘビが生えてる人。

人か?





所々に飲み水ポイントがあります。

屋久島の水は超軟水。
e0268075_00162240.jpg
トイレの場所との関係もあるので、ガイドさんが大丈夫と言った場所でだけ飲みますよ。





大王杉
e0268075_00180219.jpg
なかなか貫禄があります。
e0268075_00182030.jpg






夫婦杉
e0268075_00194036.jpg
右が男性で左が女性・・・だったかな?
e0268075_00195880.jpg
この辺しんどくて写真がやっとで、説明があまり頭に入っていません(>_<)





たまに出没するこの茶色い、ヒメシャラの木が目を引きます。
e0268075_00203625.jpg
何とも森の中で目立った色です。





登りは距離にするとたった3キロなのに、その3キロの勾配がきつかったなー。

そして、、、

やっと着いたよ!
e0268075_02224072.jpg

どん!


e0268075_02215311.jpg


別アングルからのどん!


e0268075_02274035.jpg


飲兵衛主婦、ここまでかなり早いペースで来ていたようで

人も少なく1人でゆっくり堪能させて貰いました。

e0268075_02281758.jpg

雨の森の神秘的なこと。。。

e0268075_02354611.jpg

陽の光を求め右だけに伸びてる。

これまでメデューサに見えて来る。。。





さあ!

お腹ぺこぺこ!

お弁当食べるぞー!



by mika-96 | 2017-10-30 02:45 | 旅行

縄文杉を見にGO! トロッコ道編

10/27、朝4:20にガイドさんが迎えに来てくれて、シャトルバス乗り場へ向かいますよー。

真っ暗の中、バス乗り場だけは既に人がいます。
e0268075_17200538.jpg
シーズン時はこんなもんじゃないそうな。

ガイドさんによると、縄文杉登山で1番多かった日は最高1400人ですと!

富士山並に進まず、トイレも40分待ちだって。

しょえー!

今回来てホント良かったよ!






ちなみにここから登山口までバスで30分グネグネ道を登って行くんだけどね

普段バス酔いしない人もここで酔う人が多いと聞いていたので

ここではガム3粒噛んで、顎をガンガン動かして奇跡的に酔わずに到着ー!

凄いぞ!ガム!





はい。

無事酔わずに到着したのでペンションで用意して貰った朝御飯を食べますよー。
e0268075_17205555.jpg
このおにぎりが美味しくてねー。

後で知ったんだけど、このおにぎりは実はお昼用のおにぎりだったのだ(>_<)






6時。

登山口を出発します。
e0268075_17223037.jpg
暗いので皆ヘッドランプ付けていきます。

この時点で小雨が降っていたので、傘をさしての出発です。

登山口から縄文杉迄は片道11キロ。

そのうちの8キロがトロッコ道なのですが、行きはいいとして

帰りの疲れきった後の8キロのトロッコ道は果たしてどうなるのか。。。
e0268075_17391607.png

この枕木のトロッコ道が歩きづらくてねー

(この写真は帰りの明るい時に撮りましたよ)

暗いのでコケないようにしっかり目を見開いて歩きましたよ。

で、やっとほんのり明るくなってきました。
e0268075_22214430.jpg

まだまだ、まだまだひたすら歩きまっせー。

そのうち枕木のトロッコ道から板張りのトロッコ道になり、かなり歩きやすくはなりました。
e0268075_22224506.jpg
前を行くのはガイドさん。

私がトロッコ道の写真を撮ると言うと、写らないように走って先に行ってくれたけど

しっかり撮って載せちゃったよ(≧∇≦)

今回この方じゃなければ私の屋久杉登山は悲惨な思い出になっていたかもしれないと思う程

たくさん励まされ親切にして頂きました。

ペンションで一緒だった男の子のガイドさんは、物静かなガイドさんだったらしいので

ガイドさんとの相性というのもとても大事だなーとおもったのであります。






トロッコ道中には橋が数ヶ所あるのですが、手すりもない橋もあり
e0268075_23580190.png
こっ、こえーよ!

これはまだいい方で、下が大きな岩が沢山で結構な勢いで流れている橋もあり

それはそれは慎重に渡りましたわ。

怖くて渡れなくてリタイアする人もいるそうです。

風のない日で良かったよー。






ガイドさんが写真ポイントを教えてくれます。
e0268075_23532124.jpg

e0268075_23534171.jpg






そんなこんなで長いトロッコ道が終わり、残り本格的な登山道に突入しますー


by mika-96 | 2017-10-30 00:11 | 旅行

屋久島へGO!

10/26、お天気の中、羽田空港出発!
e0268075_12514441.jpg
いつも北海道に帰る時は富士山見えないけれど、南へ行く時は富士山が見られるんだね〜。
e0268075_12515998.jpg
そのうち登るから待っとれよ!富士山!





着いたよ鹿児島空港!
e0268075_12525050.jpg
足湯があったけど、入らず。

まずは腹ごしらえでしょ!

黒豚皿うどん。
e0268075_12533502.jpg
リンガーハットの皿うどんと全然違うー。

ペロリと完食。

珍しくビール飲んでないでしょ。

この後高速船に乗るから、酔った時悲惨だなと思って我慢したのだ(^^)






鹿児島空港から高速船乗り場迄1時間かかんねん。

久しぶりの桜島。
e0268075_12535770.jpg
鹿児島なら20代の時に両親と来た事があるのだ。

1時間バス乗ったあと船に乗ったら絶対酔うだろうと思っていたのに

バス酔いの必須、ガンガンガム攻撃!のおかげでへっちゃらだった。

知ってる?

ガンガンガム攻撃。(飲兵衛主婦命名)

顎の下の三半規管がおかしくなって酔うから、ずっと顎を動かす事によって

酔わなくなる仕組み。

以前NHKでスルメで検証してたんだよね(≧∇≦)

さすがの私もスルメじゃ臭うから、ガムを2〜3個口に入れてガンガン噛み続けるの。

これかなり効くよ!






さて!

来たよ!きたよ!

屋久島来たよ!
e0268075_12541953.jpg
高速船乗り場は実にしょぼいですが、世界遺産の島に立派な建物は似合わないからね〜。

そしてここでアクシデント。

旅行会社からのパンフレットには、屋久島に港が2つあるなんて書いてないものだから

入いっていた地図によると、港からペンション迄歩いて20分位で

それなら街並みを見ながらブラブラ歩いてペンションに行こうと考えていたのに

実は私が着いた港はペンションとは逆の港で

結局ペンション迄タクシーで5千円近くかかったぜよ!

旅行会社も港に近いペンションにしてくれりゃいいものを、、、






ちょっと不機嫌になった飲兵衛主婦でしたが、ペンションに着くともう6時過ぎていて

翌日屋久杉見に行くのにガイドさんが4:20に迎えに来る事になっていたので

さっさと食べてさっさと寝よう!と夕食頂いて機嫌を直したよ!

だって、人材初のトビウオのお刺身が美味しかったのだー!
e0268075_12550197.jpg
ビール2本いったね!

お刺身の上のお皿がお魚のカマの煮物3種!

こりゃビール2本いくでしょ!

ぷっはー!






飲んだ後はお風呂に入って翌日の屋久杉登山に胸膨らませ寝ましたとさ!



つづく。



by mika-96 | 2017-10-29 13:46 | 旅行

屋久島に引き止められて

木曜日から1人で屋久島に来ています。

台風接近で帰れなくなるかもと、翌日と翌々日に仕事を入れていたOちゃんは

前日に屋久島ツアーをキャンセルしたのです。

私は火曜日迄お仕事がないので、それまで帰れればいいや!と1人屋久島ツアーを決行しました。

やはり昨日帰京する筈が台風の影響で高速船が出航せず

たぶん今日も無理だろうと言う事で明日帰る予定です。





昨日の夜から朝方にかけては物凄い雨風でした。

ペンションが海の前なのでもろに風が当たり、ペンションも揺れて
e0268075_07371167.jpg

屋根吹っ飛んでニュースに載ったらどーしよーなどと考えて中々寝つけませんでした。

e0268075_07372543.jpg

ペンションも昨日はキャンセルが相次ぎ、夕食は足止めを食らった3人だけでした。

18歳迄札幌と帯広で育ったと言う男の子がいて

調理場のお兄ちゃんを交え、北海道の話や縄文杉を見に行った話で盛り上がり

美味しいお刺身をつまみにビール頂き、それはそれで楽しんでいます。





今回の旅では大切な物を忘れてしまいました。

コンタクトレンズの保存液。。。

しかもメガネまで忘れるという失態。。。

コンタクトの予備を持って来ていたので、昨日まではどうにかしましたが

あと2泊する事になり1番焦ったのはこの件でした。

なので「コンタクトの保存液を忘れた時」とググってみると

生理食塩水を作ればいいと書いてあったので、調理場のお兄ちゃんにお塩を貰い
e0268075_07373890.jpg

お湯を冷まし分量通りに作って保存してみました。

なかなかサバイバルしてます。





縄文杉ツアーのガイドをしてくれた人も、ニセコで8年働いていたと言う方で

気さくで声が大きく良い方でした。

e0268075_07380120.jpg

しんどい山登りもガイドさんに明るく励ましてもらい

ずっと楽しく登る事が出来ました。

感謝感謝。





今日1日暇なので、屋久島ツアーの様子をUPしていこうと思います。。。

by mika-96 | 2017-10-29 08:38 | 旅行

いざ!甲子園へ

月曜日から御朱印旅に来ています。

月曜日の御朱印のお話は後に致しまして、昨日甲子園に準決勝を観に行ったお話を書きます。

雨で試合がズレて月曜日は試合が無かったので、月曜日に御朱印歩きを

昨日初甲子園!てか初兵庫県入りしました。

目的は西東京代表の東海大菅生高校です。
e0268075_17111090.jpg
去年次女っちの高校が延長再試合をした時の前の回にやっていた高校で、東海大菅生は勝ち進み
e0268075_17112753.jpg
次女っちがアナウンスをした神宮球場での決勝戦で惜しくも敗れました。
e0268075_17114154.jpg
今年はその雪辱を晴らすべく甲子園出場を決め、準決勝まで進みました。






4-4と盛り上がる中
e0268075_17122928.jpg
私の喉も盛り上がります。
e0268075_17121186.jpg
甲子園球場前のイオンに、ペットボトル入りのビールがあるという情報を聞きつけ見に行きましたが

細い入れ物で300円していました。

それなら高くても冷え冷えのビールが飲みたいので

ペットボトル入りのビールは飲みませんでしたよ。

結局売り子ちゃんから4〜5杯買って飲んだでしょうかね。。。






両校点を重ね延長に入ります。
e0268075_17133006.jpg
しかし相手校に先制され、東海大菅生はそのまま負けてしまいました。

飲兵衛主婦の目にも涙が滲みました。
e0268075_09290632.png
お疲れさん。。。






寸前まで行こうか行くまいか迷っていたのですが

観に行って良かったー!甲子園!

めっちゃ日焼けしたけどね(≧∀≦)





by mika-96 | 2017-08-23 09:36 | 旅行

飲兵衛主婦 いざ!伊勢神宮へ! つづき

はい。鳥居ですよ〜。
e0268075_22205055.jpg
橋渡りますよ〜。
e0268075_22211025.jpg
橋と青空とのコラボが素敵ですよ〜。
e0268075_21035682.jpg
橋の下のこの川がめっちゃ綺麗で感動しましたよ〜。





はい。又鳥居ですよ〜。
e0268075_21022542.jpg
これ又鳥居と青空とのコラボが素敵ですよ〜。

50歳になり飲兵衛主婦もこーゆー景色に心奪われる様になりました。。。

内宮本殿は階段の下からなら撮影OKで皆バシャバシャ撮っていたので
e0268075_21030163.jpg
何だかあまり重みが感じられず残念(>_<)

残念ついでに私も流れにのって撮ってみました。。。






今回の伊勢神宮、思い切って行って良かったです。

内宮はおかげ横丁があるからか、やはり観光客の人が多く

ピースサインで写真撮ってるのを見ると・・・でしたが

朝イチで行った外宮は人も少なく、いてもジジババばかりで(お前もだろ!)

こんな私でも神聖な気持ちになれました。

倭姫宮はマジで人もいなくてスピリチュアル満載!






あっ!

それがね、参拝を終えて御朱印を書いて貰っていたら

急に!ほんとに急に!右肩が凝りだしたの。黙っていられないくらいに!

思わず手でグイグイ押したけれど、あまりに急だったので

これって何か神様のお告げなのかしら?と思ったけれど

何のお告げかまでは霊感の全くない私にはわからないのでした。

ここで悪い心を全部出し、これからは良き心で生きなさい。。。

多分そーゆー事なのでしょう。。。






さて!

内宮は広いので結構歩いてお昼ごはんもちょっと消化されました。

ここに赤福の本店があるので絶対食べようと思っていたので向かうと

ぎゃーーー!

松坂牛の串焼きがあるよー!

一串750円てどんだけ美味しいんだろう。。。

あー!

くっ!食いてー!!

でも今これ食べたら赤福を美味しく食べられなくなるんじゃ?

と思ったけれど、、、
e0268075_21065060.png
うきゃー!

やわらかくて美味しいよおーーー!

ビールと一緒だともっと美味しいに決まっているけれど

赤福も食べる気マンマンなのでビール我慢しました。






松坂牛串の余韻をお口に残しながら、あちこちお店を覗きお土産やら食器やらを見て

えへへ。
e0268075_21043436.jpg
赤福だよん♪( ´θ`)

いやー。私普段ほうじ茶ってそんなに美味しいと思わないんだけれど

ここのほうじ茶なまら美味しかった!!!

もちろん赤福も今までお土産で頂いた物と違い

やわらかくて美味しかったよーーー!

大満足の旅行となりました!







e0268075_23095346.jpg
ままー!伊勢うどん1センチでいいからちょうだーい!




by mika-96 | 2017-05-01 00:12 | 旅行

飲兵衛主婦、いざ!伊勢神宮へ!

飲兵衛主婦、GWはお仕事でGWどころではないので

その前にママにもGWをよこせ!と勇んで行ってまいりました。

まぁここの所京都に凝っていますが、それはそれ。これはこれ。です。

京都や奈良は福山君が出張の時に行っているので、迷惑かけてないもんね〜♪( ´θ`)

行っていない都道府県の旅も遂行すべく、出雲大社と伊勢神宮と悩みましたが

先日一緒に山登りをしたOちゃんが既に行っていてオススメされたので

張り切って伊勢神宮の本を買って来ましたよ。
e0268075_21001357.jpg







まずは外宮へ。
e0268075_20491323.jpg
本殿は正面からの写真はNG。

以前名古屋の熱田神宮に行った時も、なんだか重々しくて写真撮れなかったんだけれど

もしNGじゃなくてもそんな感じで撮れなかったな〜

他の小さい所のも正面からはやっぱり神様ごめんなさいって感じで無理。
e0268075_20501116.jpg
横から恐る恐る撮ってみました。。。






お次は

月夜見宮(つきよみのみや)

倭姫宮 (やまとひめのみや)

月読宮 (つきよみのみや)

猿田彦神社

と回りましたが、写真撮りませんでした。。。

倭姫宮は特に重々しく感じたな〜。






最後に内宮へ行きましたが

朝からコンビニおにぎり1個しか食べていないので

参拝の前におかげ横丁で腹ごしらえ。

一人旅の難なところは、食べ物をシェア出来ないので

厳選して食べなければいけない事です(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

お腹いっぱいになっちゃうからねー。
e0268075_20511452.jpg
なので、伊勢うどんと松坂牛が一緒の丼があったのでこれにしてみましたよ。

伊勢うどんの前評判が低かったので、せっかく伊勢に来たのだからと

味見程度の気持ちで食べてみたのですが、いやいや美味しかったわー。






それにしてもおかげ横丁ひどいよー!

伊勢海老焼きやら、アワビ焼きやら、松坂牛串やらビールと一緒に売り過ぎだよー!

うおーーー!

食いてーーー!!

飲みてーーー!!!

しかし、さすがの飲兵衛主婦もこれから内宮参拝の前には飲みませんぜ。

ガマン。ガマン。

伊勢うどん諦めて、参拝してから伊勢海老食べてビール飲めば良かったかなー?

と真面目に反省した飲兵衛主婦なのでした。



内宮参拝へつづく。。。




by mika-96 | 2017-04-30 22:16 | 旅行